2013年04月05日

ゴリラのブログ

人権プライバプライプラ

インタネッ
コミュニケーション

なんか1ヶ月近く開いてしまい各方面に申し訳なく思ってます(もちろん思ってません)
みくにゃんの日が終わったらもう記念日とかなんにも無いですからねえ。
と、言うわけで(どういうわけだ)(超絶鋭く面白いセルフツッコミ)(を更にメタる激烈面白い手法)(これを本当にオモシロでやってると思われたら泣いてしまうなーと思っています)みくにゃんの日にみくにゃんのCDを衝動的に購入したら、みくにゃんのCD以外のCDを10枚も貰って合計11枚になって凄いなーと思ったりしていました。
あとは渋谷凛ちゃん、双葉杏ちゃん、高垣楓ちゃん、島村卯月ちゃんの4枚が手に入ればモバゲス情強ですね。
しかしまあ貰ったところでこれがなかなか食指が動かない。如何せん興味が薄い…見た目がかわいいだけでは惹かれない…
と言った感じでipodに入れるだけ入れてしばらく放置していたんですけど、月曜、今週の頭ですね、遂にあたし聴いたんです。聴いたんですあたし!そう!あたしは!聴いた!
食わず嫌いと言うわけじゃないんだけど、これ聴いてなかったの後悔した。ちょういいじゃん。
これ書いてる今もショコラ・ティアラ聴いてるんだけど、この曲、初聴で自分でも何が基準なのかよくわからない個人的主観に依るアイマス感のド真ん中過ぎて軽く涙滲んじゃって。
で、凄く感動してたんだけど、余韻に浸るまもなく次に流れてきた、えー、ましゅまろ☆キッスですか、それのせいで感動の涙は恐怖の涙へと変貌を遂げたのでした。
アイマス楽曲で血の気が引くなんて事がよもやあるとは思わなんだ。過去にもHere we go!!(REM@STER B)と言う地獄曲はありましたけど、ベクトルが違う。あ、カバーでチキンライスとかトイレの神様とか言う地獄もありましたね。やよいは地獄です。いずれはやよいの存在が地獄その物となるでしょう。
元々あの巨躯の女のキャラ造形自体がどうにも受け付けなかったのに、更にあの演技が地獄感を倍増させてきた。はぴはぴぃじゃねえっすわ、マジで。
なまじ曲自体の展開が良いだけに巨躯の女の曲(当然巨躯と曲はかかっており世界一面白いと断言出来る)であることが残念でなりません…かと言って巨躯の為に作られてるから他に充てろってのもおかしな話であり、あたしは死んだ。
まあでも手持ちの11曲ヘビロテしてたら巨躯の歌い方にももう何も感じなくなったけど。慣れって怖い><
Here we go!!(REM@STER B)とか言う曲はゆりしの声が聞こえた瞬間飛ばすので一生慣れる事はありません…
全曲雑感書きたいところだけど11曲は多すぎてダレるのが目に見えているので、あとは気になった部分だけピックアップしたりしなかったりみたいな感じで。
先ずは多田李衣菜ちゃんのTwilight Sky。
Dazzling World(以下Dazzling)から3年半(ぐらい)ぶりの渡辺量さんの曲ですよグヒフヘェとか思ってたら、シャイニーフェスタと言うゲームのメイン曲であらせられるMUSIC♪とか言う曲が渡辺さんだと言う情報が寄せられ情弱で無知なあたしは死んだ。
が、作詞作曲ともに渡辺さんなのはDazzling(以下Dazz)以来である事に変わりがなく、Dazz(以下Da)の詞が好きなあたしは生きかえった。余談ですけども、Nano Sweep2と言うCDに同氏作曲のDazzling Raysと言う曲が収録されておりますが秋月のところの坊主とは特に関係ありません。多分。

これの2曲目。
Da(以下D)はCメロが凄い好きで、おディージェーをする際に使う時は絶対に切らねえぞ、と思っておりましたが、(今のところそう言った機会は訪れておりません)Twilight SkyもCメロが強い。ちょう強い。どちらの曲も間奏〜Cメロにかけての展開は詞も相まって涙腺に来る。おじさんになったから涙腺が緩んだだけかもしれませんが。(私がおじさんを自称しはじめたのは実際に姪が生まれてからであり、決してファッションおじさんで無いことをここで証明しておきたいと思います。)
月並みですけども、にわかロックちゃんと言うキャラに対してのこの編曲は大正解だと思います。が、自分が好きなのはメロと詞なのでまあそんなのは割と二の次。D好きな人は絶対好きだと思う。
多田ちゃん自体に対しては特にこれといって何も無いんだけど、青木瑠璃子さんには何となく頑張って欲しいですね。ほんと何となくでしかないんだけど。アドリブシチュエーションの時、大喜利のお題の発表にしか聞こえなかったです。それはそれとして頑張って欲しいですね。何となく。
あとは、川島瑞樹ちゃんのAngel Breeze。
意図的に作りこまれた80’sアイドルポップス感。安っぽいシンセタムが耳に心地良い。
歌い方と言うか、なんか余韻の残し方が金月真美に似てるんですよ、これ。アレンジも相まってなんか15年ぐらい前によく聴いたような感じがしてオオ…オオアアア…ア……ってなる。なんか、これ、オオアア…
詞に”わかるわ”が入ってるのは、フットワーク軽いなーと思いつつもそれが苦手な部分でもあるんだよなーとか思った。いやいいんだけど。曲調そのものもだけど不意打ちでクスっと来たしそれで正解だったんだろうなーと。
正直川島ってただのマニー引換券と言うイメージしかなくて、2次創作の類を斜め見した印象だけで、妖怪わかるわおばさんみたいな存在だと思ってたんだけど、普段聞かないドラマパート聞いて印象が変わった。瑞樹ちゃんかわいい。デスゴリラの文字で頭削ってごめんなさい…大体28歳の女性捕まえて妖怪わかるわおばさん扱いは無いわ。語感は良いけど、妖怪わかるわおばさん。
まだ細かい事言えば色々あるけどまあこんなもん。
DOKIDOKIリズム、曲自体はそんなでもないけど、莉嘉ちゃんかわいい。ハイハーイ
華蕾夢ミル狂詩曲〜魂の導〜、Bメロの囁くようなコーラスかわいい。
おねだりShall We、みくにゃんかわいいですにゃあ。
TOKIMEKIエスカレート、お姉ちゃん意外とかわいい。
Naked Romance、わんつー!とかふー!とかかわいい。
アップルパイ・プリンセス、ぴっぴっぴかわいい。
ミツボシ☆☆★、えーと、HONDASANかわいい。
みんな、かわいい!そう、かわいいだけで興味を持つには充分だったのだ!
パッションの天使たる赤城みりあちゃん等のCDデビューも決まったので、それまでに残り4枚を揃えたいなあと思いました。
パッションの天使を排出したモバゲスは凄いですが、あのソーシャルゲームは本当に心の底からクソだと思います…
最近の俺ことゲームおじさんはアクション性のあるゲームとピクロスしか楽しめないおじさんになっておりますので当然そんなクソみたいなものは楽しめるはずもなく忌避。
アイマスピクロス出しましょう。(エアリス殺しましょう)
長い文書くと思ってばかりなのであまり書きたくありません…

3人めの犠牲者はモバゲスきっての貞操ゆるゆるドビッチJCアイドル(扱いする腐れポルノ絵描きは本当に不愉快)城ヶ崎莉嘉ちゃんです!ポルノは好きです。凄く好きですよ。
dosukebe003.jpg
今回のドスケベポイントは手付きとムラァ…、そして滲み出るドスケベオーラ。saiとか難しいからもう使わない…と思ったけど、ちょっと絵の練習した方がいいかなあと思って使ってみました、でもやっぱり時間かかるしもう次は使いたくない…絵柄は一生模索中…毎回絵柄違う…

拍手
みくにゃんで見抜きするのはやめてほしいにゃあ by みくにゃん
みくにゃんは自分の事をみくにゃんなんて言わない!騙りは死を以て償うべし!

前川かわいい!もっと!もっと更新してくだしあ!! by メシア
モンゴルマンさん!?モンゴルマンさんも前川みくにゃんに興味があるんですね!更新はあまりしません!

更新はよ、更新はよ、更新はよおおおおおおおおおおおおお;; by 行進くん
きちがいみたいですね!更新しましたよ!お金をくださいね(笑)
posted by ユーモア犀 at 21:26| Comment(0) | ゴリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。